司法書士事務所JLOブログ!→JLOホームページはこちら

司法書士事務所JLOのブログです。
日々の出来事を気ままに書き込んでます。

大暑(二十四節気)
暑中お見舞い申し上げます。

今日は二十四節気の大暑。 七十二候では桐はじめて結花(キリハジメテハナヲムスブ) 桐の花が咲く頃。

連日猛暑日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

毎日暑すぎて、冷房のきいた部屋から出たくない。プシュー
そんな日でも、子ども子供は元気に外へ出たがるので プールを出してみたもののあっという間に温水になってしまいました。ムニョムニョ

暑さのせいなのか、滋賀県では7月21日に「食中毒注意報」撃沈というものがでました。

48時間は細菌性食中毒が非常に発生しやすい気象状態なので、手洗いを励行し、食品はよく火を通すようにするなど、食品の取り扱いに十分注意してください。

というしらしがメールが「滋賀県健康福祉部食の安全推進室」から届きました。
本年度1回目の発令だそうです。

ちなみに、しらしがメールというのは、電子メールや地上デジタル放送のデータ放送を活用して、防災をはじめとする情報を提供する「しらせる滋賀情報サービスなのですが、避難情報・河川水位情報・雨量情報・土砂災害警戒情報・けいたくん防犯情報・食中毒注意報・光化学スモッグ注意報・お知らせなどの情報を送ってくれるのです。


食中毒や熱中症には十分気をつけてくださいね。



相続・遺産分割協議書・遺言・会社設立・電子定款作成のことなら司法書士法人JLOへ 東京(目黒)・大阪




| kita | 暦(こよみ) | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
こよみ〜穀雨〜
4月20日ごろから二十四節気では「穀雨」の時期にあたります。

穀雨は「百穀を潤す春雨」という意味。
この頃は、田畑の準備が整い、穀物の成長を助ける春雨が降る頃。しとしと降り続く長雨は少し憂鬱な気分になりますが、植物にとっては大切な恵みの雨なんですよね。
しかし、今年は穀物の生長を促す春の雨というよりも冷たい雨(霜や、雪までも)が降って作物に深刻な被害が出始めていますよね・・・

春の季節の最後の節気なので、この時期が終わればもう次は「立夏」。夏はすぐそこ。春になって心も浮き立ち、色々と活動的になっていた身体を休めて、春の長雨を眺めながら家でゆったり読書をしてすごすのもいいかもしれませんね。

そして七十二候では「葭始生」(あしはじめてしょうず)
葦は「葭」とも、「蘆」とも書き、水辺に葭が芽を吹き出しはじめる時季をいいます。

野山だけでなく水辺にも春はやってきているのですね。


ちなみに、「あし」は「悪(あ)し」にも通じていることから、「善(よ)し」とも呼ばれるようなったそうです。



<参考>現代こよみ読み解き事典/岡田芳郎・ 阿久根末忠 著(柏書房株式会社)より


相続・遺産分割協議書・遺言・会社設立・電子定款作成のことなら司法書士法人JLOへ 大阪・東京(目黒)

| kita | 暦(こよみ) | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
こよみ〜清明〜
今日は二十四節気の「清明」、七十二候では「玄鳥至(げんちょういたる)」という時期にあたります。

清明は「清浄明潔」を略したもので、万物がすがすがしく明るい空気に満ち、桜やさまざまな草木の花が咲き始めるころ。植物

玄鳥至(げんちょういたる)はつばめが南からやってくる季節だそうです。


外に出るたびに 色とりどりの花や緑がふえ、見るだけで楽しい気分になってきますね。
2日前に 桜がまだそれほど咲いていないといっていたばかりですが、昨日の陽気で一気に桜の花が開いたようで、桜人をたくさん見かけました。ポッ

つばめはまだ見てないですが、もうそんな時期なんですね。また今年も家に巣を作りに来るかな?



相続・遺産分割協議書・遺言・会社設立・電子定款作成のことなら司法書士法人JLOへ 大阪・東京(目黒)    
| kita | 暦(こよみ) | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

このページの先頭へ