司法書士事務所JLOブログ!→JLOホームページはこちら

司法書士事務所JLOのブログです。
日々の出来事を気ままに書き込んでます。

信託の活用
 信託を活用した事業承継
自社の持ち株を絶対に後継者に譲渡したい場合

父から後継者に譲渡をしたいが株価が高いので
すぐにできない。
相続時には相続人が2名以上いるので株が分散する可能性がある
遺言を作成したが遺留分減殺請求される可能性がある
相続人間でもめたくない
このような場合に信託を利用して
委託者である会社の株を持っているお父さんが
後継者にその株を取得させる方法があります。
信託契約を締結し委託者を父受託者を法人(信託会社)
(その他の法人または個人)とし、受益者を父にする。
契約の中で受益者の地位を父の相続が発生した時に
後継者に移転する契約をしておく。

もちろん相続税その他税関係は免除がありませんが
必ず後継者に取得させたい場合に有効です。
詳細は司法書士川村常雄まで
司法書士事務所JLO
相続遺言成年後見のことなら司法書士事務所JLO
大阪大東市0728743308
| jlodaitou | 事業承継 | 12:16 | - | - |
事業承継  遺言  相続  セミナー
 事業承継セミナーを
 税理士法人JSK さんの協賛により

 平成23年7月20日に行います。
 三回シリーズです。

 ご興味のある方は川村までご連絡ください。
 072−874−3308

 事業承継には
 中小企業経営承継円滑化法というのいがあります。

 経営承継円滑化法のポイントは

 1、非上場会社の株式について相続税の納税猶予制度

 2、遺留分の特例制度

 3、金融支援制度

 です。

  有効活用ができるかどうかは、
  会社の内容によって異なります。

 相続対策
 遺言の活用
 大阪府大東市

 事業承継の相談は、司法書士事務所JLO

   司法書士川村常雄までご相談ください。

 相続遺言成年後見事業承継のことなら

 大阪  大東市  司法書士 川村常雄まで

 連絡先 072−874−3308

  JLO  検索  川村常雄 検索



  
| jlodaitou | 事業承継 | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
23年改正税制について
 23年改正税制について

平成23年1月25日12時30分から

大東ロータリークラブ様   大東市民会館にて

相続対策を兼ねた改正税制の問題点や対策について話します。

今回の相続税の改正や贈与税の改正に伴うポイントと

法人税の改正ポイントの話とその活用方法について話します。

ご興味のある方は「司法書士法人JLO」のホームページや

案内をご覧ください。

相続トータルサポート関西に所属していますので、有能な相続専門の税理士などと

相続対策の研究を日夜しております。

直接ご連絡いただいてもよいと思います。

問い合わせ  072−874−3308

司法書士法人    JLO

司法書士川村常雄

相続・遺言・売買・会社登記・等のご相談は
司法書士法人JLOへご連絡下さい!!
TEL 072−874−3308    



| jlodaitou | 事業承継 | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
事業再生と相続
事業再生   相続

事業再生におけるデューデリジェンスの留意点
と題してNPO首都圏事業再生支援センターの勉強会がありました。
講師は、有名な公認会計士さんです。

まずは、調査の目的を明確にすることが大切だと教えていただきました。
我々が仕事をするときに目的が明確でなければ目標の設定もできません。
何のためにこの仕事をするのかその目的が明確であればあるほど目標が
見えてきて、達成したときの達成感があります。

相続の対策も同じです。
目的が明確であればどのような対策をするのか早めにできます。
株式の譲渡
株式の発行
増資の場合にどのような株式を発行するのか、
種類株式の活用
早めの対策を行うことにより時間を要する対策ができます。
相続対策は一年二年ではできません。
早めに対策しましょう。

事業承継対策も同じです。
後継者にどのような形で承継させるのか
どのような方法があるのか
株式はどうするのか
従業員やお客様への告知など
いろいろなことがあります。


遺言も同じです。
早めに自分の意思を伝えておくこと。
認知症と診断されれば対策が絞られてきます。
早めに遺言作成して、自分の意思を明確にしておきましょう。

ご相談は司法書士法人JLO
東京  03−6913−8515

大阪  072−874−3308

司法書士川村常雄  いつでもどこでもご相談ください。

お待ち申し上げます。

相続・遺産分割協議書・遺言・会社設立・電子定款作成のことなら司法書士法人JLOへ 大阪・東京(目黒)・大東市  
| jlodaitou | 事業承継 | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
事業承継対策アドバイザー養成講座
本日6月19日土曜日 エムエムプランにて
事業承継アドバイザー養成講座の講師を務めさせていただきました。
「組織再編の目的と機能・合併・会社分割・事業譲渡」について講義しました。13名の方々のご受講でした。
専門職の方ばかりでしたので得意分野の登記を中心に会社分割時の注意点や効力発生日や根抵当権変更についての話をしました。
さすがに専門家ばかりで熱心に聴いておられました。
相続遺言成年後見そして、事業承継の中でも会社分割や会社の合併のことでは、司法書士法人JLOまでご連絡を下さいませ。



0728743308大阪
0369138515東京
司法書士法人JLO  司法書士川村常雄

相続・遺産分割協議書・遺言・会社設立・電子定款作成のことなら司法書士法人JLOへ 東京(目黒)・大阪




| jlodaitou | 事業承継 | 13:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
事業承継アドバイザー養成講座

明日、事業承継アドバイザー養成講座が東京四ツ谷のエムエムプランにて
開催されます。私の担当は「組織再編」です。
会社分割や合併、組織変更、株式譲渡、株式移転、などです。
事業承継のなかで、会社をどうしていくのか、会社の株式をどう承継させるのか、と行くことは大切ねことです。
ご興味のある方は、お問い合わせください。

問合せ先  司法書士法人JLO
電話  0728743308

担当司法書士 川村常雄

相続遺言成年後見事業承継のことなら
司法書士法人JLOまで

相続・遺産分割協議書・遺言・会社設立・電子定款作成のことなら司法書士法人JLOへ 東京(目黒)・大阪
| jlodaitou | 事業承継 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
事業承継
大阪オフィスの伊達です。
事業承継は、会社にとって非常に重要なことですが、その承継のタイミングを間違えるとたいへんなことになります。
承継には、株式を後継者へ移転する必要がありますが、そのタイミングが重要です。
事業承継に関しまして、ご質問はJLOまで
| date814 | 事業承継 | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
事業承継対策
事業承継対策

事業の承継はまだまだ。

まだ若いから、

事業を始めたばかりだから、

いやいや、事業承継には、早くはないですよ。

どんなビジョンをお持ちですか、5年後にはこうなりたい

10年後にはこんなふうになっていたい。

すべて肯定的な未来のある夢だと思います。

だからこそ、10年いや15年先に事業承継するために

今から準備をする必要があります。

準備は早いほうが税金対策にもなります。

もし、あなたが100年企業を目指したいなら今から

事業承継対策をしましょう。15年かけて、

今からやろうと思う、若い社長様

司法書士法人JLOと一緒にやりましょう。

072−874−3308  司法書士川村常雄まで

ご連絡をください。「JLO」検索
| jlodaitou | 事業承継 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

このページの先頭へ